«

»

2月 09

Print this 投稿

第118話「リメンバーアーカイブス:元祖なでしこアスリート・人見絹枝」


Play

2014年2月第1週放送分

 

※今回は、母の希と息子の健がお送りします。

 

健「ただいまー」

 

希「お帰り、健」

 

健「母さん、今日って節分だっけ?」

 

希「あ、そうだったかしら?」

 

健「帰ってくる途中で、鬼は外、福は内って声が他所の家から聞こえてきたんだけど、

豆まきとか小学生以来やってないなあって思って懐かしくなっちゃったよ」    

 

希「じゃあ、久しぶりにお父さんに鬼役やって、豆まきする?」

 

健「えー、別にしたい訳じゃないんだけど」

 

希「冗談よ。それより、今回のラジオ聴いた?」

 

健「いきなりラジオ? まだ聴いてないけど」

 

希「今って、冬季オリンピックの時期でしょ。フィギュアスケートの真央ちゃんとか、スキージャンプの17歳の高梨沙羅さんとか、なでしこたちの金メダルが期待されてるけど、日本の元祖なでしこアスリートっていったら、覚えてる?」

 

健「えっと、確か前にラジオで放送してた…あ、人見絹枝さん!」

 

希「ちゃんと覚えてたわね。1928年のアムステルダムオリンピックで、女子の陸上で日本人初の銀メダルをとったの。現役を引退した後も新聞記者として女性のスポーツ界の発展に貢献した、まさに、なでしこよ。今週のラジオで、人見絹枝さんのことを放送した9話めを再放送してたんだけど、やっぱり何度聴いても良いものね。健も聴いてみたら?」

 

健「じゃあ、着替えてから聴こうかな」

 

今回ご紹介した文鮮明師のメッセージ

「神様は精力と誠を尽くさないところにおいては働かない」

Permanent link to this article: http://i-kazoku.net/201402091518