«

»

7月 14

Print this 投稿

第88話「神聖な夫婦の性」


Play

2013年7月第2週放送分

 

※今回は、父の明と母の希がお送りします。

 

希「明さん、今回のラジオ聴いた?」

 

明「いや、まだ聴いてないな」

 

希「あら、そうなの?じゃあ、丁度いいわ。今から私と聴きましょう」

 

明「え?もう寝る前だぞ」

 

希「いいじゃない。明日はお休みでしょ?」

 

明「まあ、そうだけど。そんなに聴かせたい内容なのか?」

 

希「ええ、とっても。今回のは、夫婦が一緒に聴くべき内容なのよ。私はそれを知らずに先に聴いちゃったけど、もう一回あなたと聴かなきゃって思ってね」

 

明「それで、どんな内容だった?」

 

希「一言であらわすなら、神性な夫婦の営みについて…かしら」

 

明「本当か?なんか気恥ずかしいな」

 

希「そんなことないわよ。円満な夫婦生活を送るには、必要不可欠な大事なことなんだから。ラジオではね、性についてオープンに語られる時代になるきっかけをつくったヴァン・ヴェルデ博士とか、日本の射国権博士の言葉とかを紹介してたんだけど、その言葉がぐっときたの~。あと、松田優作さんの奥さんの松田美由紀さんと、美容ジャーナリストの斉藤薫さんの、セックスの考え方には共感できたわね。やっぱり夫婦には、愛し合うこととして必要なのよねえ」

 

明「それはそうかもしれないけど、やっぱりオープンに言うのは、気が引ける部分もあるなあ。」

 

希「まあ、ラジオを聴いてみれば少しは気が変わるかもしれないわね。あ、そうそう。後半では、性と愛に関する悩みと、それに対する専門家の答えも紹介してたの。私も聴いててためになったわ。明さん、細かいところは聴けば分かるんだから、早く聴きましょう」

 

明「そんなに焦らなくても、今からちゃんと聴くから。再生するぞ」

 

今回ご紹介した文鮮明師のメッセージ

「妻は夫を自分の父以上に愛さなければならない。夫はこの世の人が妻を愛することより劣ってはいけない。いかなる孝子が母を愛するより、より以上に愛しなさい。子供が母を愛するより、もっとその妻を愛しなさい。妻はまた子供たちが父を愛するより、もっとその夫を愛しなさい。それが理想的家庭である」

Permanent link to this article: http://i-kazoku.net/201307141311