«

»

4月 03

Print this 投稿

第74話八重の桜「ならぬものはならぬ」会津藩什の掟


Play

2013年4月第1週放送分

 

※今回は母の希と、娘の愛がお送りします。

 

愛「お母さん、『什の掟』って、いくつ掟があるか知ってる?」

 

希「いくつって、7つでしょ。愛、もしかして、什の掟って、十個の掟のことだと思ってた?」

 

愛「お、思ってたけど、ラジオ聴いてちゃんと什の掟のこと分かったんだから。

6歳から9歳までの会津藩の子供たちを10人ずつのグループに分けて、武士としてのモラルを小さい頃から身につける集まりが什で、そこでの教えみたいなのが什の掟でしょ」

 

希「あら、そのとおりよ。『ならぬことはならぬものです』ってね。愛も八重の桜見て、もっと勉強しなさい。  

  ねえ、今回のラジオは什の掟意外に何か他の話ししてた?」

 

愛「うん。前半は、什の掟に関することだったけど、後半は、スマートホンを13歳の息子にもたせるために、アメリカのお母さんが考えた、18の約束のことを紹介してたよ」

 

希「13歳でスマートホン?早いわね。それはお母さんも心配するわね」

 

愛「だよね。でも、その18の約束事が、子供も責任持てる感じの内容で、これ考えたお母さんスゴイなって思ったんだ。お母さんもラジオ聴いてみたら分かるよ」

 

希「そう?そんなに良かった?

そうえいば、近所の奥さんが、子供にスマートホン欲しいってせがまれてるって言ってたから、教えてあげようかしら。確か、4月から中学生になるって言ってたから、ちょうどいいかもね」

 

愛「うん。スマートホンって便利だけど、自己管理ちゃんとしないと、ゲームにはまったり、ネットにはまったりちゃうんだよね」

 

希「そういう愛は、ちゃんと自己管理できてるの?」

 

愛「え?・・・まあまあね」

 

希「その変な間は何?ちゃんと管理しないと、スマートホン取り上げるわよ」

 

愛「大学生でそれはないよー。大丈夫だって。心配しないでよ、お母さん」

 

希「うちでも、スマートホンの18の約束をしないといけないかもね。

とにかく、まずはラジオ聴いてみないとね。愛、それから、ゆっくりお話しましょう」

 

愛「は、はい・・・」

 

今回ご紹介した文鮮明師のメッセージ

「家和して万事なるという言葉を覚えておくべきです。平和な家庭は天国への基礎であり、その原動力は愛です。家庭を愛するように社会や宇宙を愛すれば、どこに行っても歓迎されるようになります。」

Permanent link to this article: http://i-kazoku.net/201304031225