«

»

12月 13

Print this 投稿

第58話「スクリーン特集、心に映える名シーンをあなたへ。 映画史上の古今の名作 『シェーン』、『サウンド・オブ・ミュージック』、『屋根の上のバイオリン弾き』」


Play

2012年12月第3週放送分

 

※今回は、父の明と、母の希がお送りします。

 

明「たまには、映画でも見に行かないか?」

 

希「あら、明さんから誘ってくれるなんて珍しい」

 

明「まあ、たまには、な」

 

希「そういえば、映画なんてここ最近、全然観にいってなかったわね。でも、急にどうしたの?」

 

明「ラジオ聴いてたら、映画観にいきたくなったんだ。もう、ラジオ聴いたか?」

 

希「いいえ。まだ聴いてなかったわ。今回は映画のお話しだったの?」

 

明「ああ。今回は、『シェーン』と『サウンド・オブ・ミュージック』と『屋根の上のバイオリン弾き』の、

名場面を紹介してたんだ」

 

希「全部良い映画じゃない。若い頃観たのを思い出すわ~。」

 

明「そうだろ?しかも、ただ名場面を紹介してるんじゃないんだ。

タズさんが、英語と吹き替えをダイジェストに、名場面を紹介してくれてて、すごい迫力だったんだぞ~」

 

希「それは是非、聴かなきゃね!

ねえ、明さん。映画観にいく前に、私もラジオ聴いていい?」

 

明「ああ。ラジオ聴いてから、映画観にいったほうがいいかもしれない」

 

希「そうよね。じゃあ、一緒に聴きましょう」

 

今回ご紹介した文鮮明師のメッセージ

文化や芸術は世の中を動かす力を持っているのです。人々の心の深い所に影響を与えるのは理性より、感性す。受け入れる心が変われば、世の中が変わり、制度が変わります」

 

~番組からのお知らせがあります~

50回放送を記念して、番組よりリスナーの皆様へのプレゼントを企画しました。

番組のご感想やメッセージを、お便りやメールでよせて頂いた方から、

抽選で50名様に1000円分の図書券と番組オリジナルポストカードをプレゼントいたします。

 

<宛先>

〒150-0031

 東京都渋谷区桜丘町2-9

 株式会社 創芸社 

 ラジオ番組プレゼント係

 

ふるってご応募ください!

Permanent link to this article: http://i-kazoku.net/201212131077