«

»

10月 25

Print this 投稿

第51話「番組初、ラジオドラマの回」


Play

~番組からのお知らせがあります~

50回放送を記念して、番組よりリスナーの皆様へのプレゼントを企画しました。

番組のご感想やメッセージを、お便りやメールでよせて頂いた方から、

抽選で50名様に1000円分の図書券と番組オリジナルポストカードをプレゼントいたします。

 

<宛先>

〒150-0031

 東京都渋谷区桜丘町2-9

 株式会社 創芸社 

 ラジオ番組プレゼント係

 

ふるってご応募ください!

012年10月第4週放送分

 

※今回は、母の希と娘の愛がお送りします。

 

希「あら、ねえ、ちょっと、愛!」

 

愛「どうしたの?そんなに嬉しそうに」

 

希「今回のラジオよ。これ見て」

 

愛「え、『番組初、ラジオドラマの回』?」

 

希「そうなの。いつもとは違ったラジオが聴けるのよ。どんなものか気になるでしょ?」

 

愛「うん、気になる!お母さん、聴いたの?」

 

希「まだ聴いてないわ。愛もまだでしょ?」

 

愛「そうだけど…あ、ここにちょっとラジオドラマのこと書いてるよ」

 

希「あら、そうね。『プレゼント』ってタイトルなのね」

 

愛「えっと、

ハートフルなストーリーのラジオドラマとなっております。

今回は、パーソナリティーの片山タズさんと、スタッフが共に力を合わせてお送りします。

番組始まって以来、初の試みなので、皆様の感想などをいただけると嬉しいです。

だって」

 

希「それじゃあ、感想書いて送りましょう。愛も書いたら?ちょうど今だったら、プレゼント企画やってるじゃない」

 

愛「感想書いて送ったら、抽選で50名様に図書券とポストカードプレゼントって企画でしょ。もちろん、私も書くよ」

 

希「だったら、早速聴きましょう」

 

愛「どんな話しなのか楽しみだね」

 

 

 

今回ご紹介した文鮮明師のメッセージ

 

愛は作用すればするほど、大きくなるのである。それゆえに、愛からのみ永遠が生ずるのである。

 

Permanent link to this article: http://i-kazoku.net/201210251040